ニッセイエブロ株式会社

Serviceサービス

国土交通省 江戸川河川事務所
H30首都圏外郭放水路施設見学コンテンツ制作業務

首都圏外郭放水路の治水施設としての機能や
役割、魅力を伝える見学コンテンツ

国土交通省江戸川河川事務所が管理する首都圏外郭放水路の治水施設としての機能や役割、魅力を伝える見学コンテンツの制作・配信業務を行いました。
日本語、英語、中国語の3言語で対応可能のコンテンツで、スマートフォン(アップル、アンドロイド両方に対応)に無料インストールできます。

1.ガイドアプリ

  • 見学者に対して首都圏外郭放水路の施設20か所のガイドを音声や文字表記で行うアプリです。
  • 見学コースや、広報員の解説には含まれていない施設や機能についてもアプリで紹介するので施設のことをより深く知ることができます。
  • 施設を探しやすくするため、リスト表示や地図表示から簡単に検索することができます。

iPhone
iPhone
Android
Android

2.ARアプリ

  • 見学者に対して、ARを使った疑似体験を通して放水路の仕組みを理解していただくアプリです。
  • 現実では見ることができない、洪水が流入してくる調圧水槽の様子を、疑似体験できます。
  • 見学コースには含まれていない、地下トンネルや流入立坑へ洪水が流入するようすも映像で解説しています。
iPhone
iPhone
Android
Android

0%